新着情報

■「萬翠楼福住」とコラボ ヘルシー厳選懐石料理プラン    2017.6.30


箱根湯本温泉の「萬翠楼福住」は、100年の伝統を持つ厳選かけ流しの老舗温泉旅館です。箱根近辺の地野菜や近海でとれた新鮮なお魚などを用いたヘルシー厳選懐石料理とアーユルヴェーダとのコラボレーションで、よりデトックス効果を実感して頂けます。

詳細はコチラをご覧ください。

■スパ・クリスタルアワード・プロフェッショナル  コンセプト部門賞    2016.9.13


スパ&ウェルネス ジャパン2016において、スパ クリスタルアワード・プロフェッショナルのコンセプト部門賞を受賞致しました。
「箱根大平台の富士屋ホテル創業者の一族の邸宅を再生した完全予約制の隠れ家スパ、そして国の登録有形文化財という、まさに癒やしの空間でありながら、アーユルヴェーダという施術を提供している点。そして、ホテルの付帯施設のスパということではなく、一軒家スパとして、スパの最高のプログラムを提供するための宿泊施設との提携という、いままでの日本にない新しいコンセプトに対して賞を贈りたいと思います」というのが受賞理由です。
本場インドのアーユルヴェーダ体験を箱根で再現したい、という私たちの試みが、日本になかった新たなスパのコンセプトとして評価して頂きました。

■「養生館はるのひかり」とコラボ 2泊3日の綺麗旅      2016.3.31


 箱根湯本温泉の「養生館はるのひかり」は、温泉での「逗留養生」をコンセプトにした新しいタイプの宿泊施設です。玄米菜食をベースにした体にやさしいお食事とアーユルヴェーダとのコラボレーションで、よりデトックス効果を実感して頂けます。

詳細はコチラをご覧ください。

■お知らせ       2015.03.25


スタッフインド研修のため、3月25日~4月3日までお休みさせていただきます。
4月4日からは通常どおり営業いたします。ネット予約は24時間受け付けておりますが、お休み明けのご予約は混み合う場合がございますのでお早めにお申し込みください。

■SPA WEEK2016      2016.02.01


 年に一度のスパの祭典「SPA WEEK」。この2月1日~29日までの間、SPA WEEK特別メニュー「アーユルヴェーダ トライアル」が登場。
 敏感肌の方にも優しいココナッツベースのアーユルヴェーダオイルを使用した全身トリートメント&箱根大平台温泉の天然温泉シャワーは相性も抜群。
日頃の疲れをデトックスしながら美肌効果も体感できます。

【アーユルヴェーダ トライアル】 50分
○ウェルカムハーバルティ
○全身アーユルヴェーダハーバルオイルトリートメント(背面⇒前面⇒発汗⇒ヘッド)
○温泉シャワー(全身アーユルヴェーダハーバルスクラブ)

お申込みは「お電話 0460-83-8757」もしくは「お問合わせフォーム」からお願い致します。

■お得な宿泊パックが新登場      2015.12.11


 一の湯グループ、塔ノ沢「キャトルセゾン」の宿泊を組み合わせて、よりお手頃な価格で、本格的な滞在型アーユルヴェーダを体験して頂ける宿泊パッケージが新登場しました。
1泊3食、3回のトリートメント付きでお一人8万2000円~
ランチはケータリングのヘルシーイタリアン(写真)を山口家所蔵の食器でお楽しみ頂けます。

詳細はコチラをご覧ください。

■アーユルヴェーダ 2泊3日間スパパッケージ      2015.10.06


 じっくりとアーユルヴェーダとヨガを御堪能いただき、本格的なデトックス&リフレッシュしていただく3日間。身体の奥深くに働きかけ、骨格系S字バランスを整えると共に、五感を癒します。
アーユルヴェーダで身体を整えた後は箱根のラグジュアリーな温泉ホテル(富士屋ホテルor強羅花壇 円かの杜)にご宿泊。温泉とお料理をゆっくりとお楽しみください。
詳しくはこちらのチラシをご覧ください。

 なお、お申込みは「お電話 0460-83-8757」もしくは「お問合わせフォーム」からお願い致します。

■箱根「一の湯本館」宿泊プラン      2015.08.07


 箱根の老舗旅館「一の湯本館」と限定コラボプランを開催中。
 ゆっくりと温泉やお料理を楽しみながらSpa at Yamaguchi Houseのアーユルヴェーダトリートメントで日頃の疲れを完全リセット。
詳しくはこちらのチラシをご覧ください。
 なお、お申込みは「一の湯本館」までお願い致します。

■スパ アット ヤマグチハウスが
 国の登録有形文化財となります       2015.07.16


 今年5月からデイスパ「スパ アット ヤマグチハウス」として営業している我が家が、国の登録有形文化財になります。

 文化審議会は、平成27年7月17日(金)に開催されました同会文化財分科会の審議・議決を経て、「山口家住宅主屋」を新たに国の登録有形文化財(建造物)に登録することを文部科学大臣に答申しました。

 登録物件名は「 山口家住宅主屋(やまぐちけじゅうたくしゅおく)」、富士屋ホテルの建物を手がけた河原徳次郎による施工。「外国人向けホテル創業者らしい往時の洋風生活の様相を伝える」として評価されました。

■お知らせ       2015.07.01


 6月30日、気象庁は大涌谷でごく小規模の噴火があったことを受け、<箱根山に火口周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)を発表>しました。
大涌谷周辺の想定火口域から700メートル程度の範囲まで影響を及ぼす噴火が発生する可能性があることから、周囲1㎞が立ち入り禁止区域になっております。最新の情報は下記サイトでご確認下さい。

https://www.hakone.or.jp/2276 http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/activity_info/315.html
スパ アット ヤマグチハウスは、アクセスする交通機関にも影響なく、通常通り、営業しております。

■新緑が最高の季節です       2015.05.07


 箱根は新緑が一番美しい季節を迎えています。
二階トリートメントルームからの緑の眺めは最高。
新緑の中でアーユルヴェーダ、今だけの特別な体験をいかがですか。

■箱根周辺の火山活動について     2015.05.06


ニュースなどで報道されている通り、平成27年5月6日午前6時より、気象庁は箱根山に対し、噴火警戒レベル2(火口周辺規制)への引き上げを発表しました。
これに伴い箱根町は、火口周辺への立ち入りを禁止しています。
現在、次の措置がとられていますのでご注意下さい。


1)県道734号線の大涌谷三叉路から大涌谷方面への通行禁止
2)箱根ロープウェイの全線休止
3)大涌谷自然研究路、ハイキングコースの一部に加え、姥子~大涌谷間の自然探勝路の閉鎖


箱根町のHPによれば
今回の措置は、大涌谷の噴気地帯に近い場所のごく一部への立ち入りを規制するためのもので、箱根の他の地域まで規制が及ぶものではありません。


スパ アット ヤマグチハウスは、通常通りに予約を承っております。
大平台は大涌谷から約10㎞の距離にあり、
お越し頂く交通機関も平常通りに運行しております。


詳細の情報は下記のHPをご参照下さい。
箱根町
http://www.town.hakone.kanagawa.jp/hakone_j/ka/soumu/saigai02.html
気象庁
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/activity_info/315.html

■スパ アット ヤマグチハウス オープン!     2015.05.01


 入口近くにある藤棚の藤も綺麗に咲いており、なかなかの見ごたえです。
 スパアットヤマグチハウス、本日オープン。

 そしてオープン記念の素敵なお花達をいただきました

Copyright(c) 2015 Spa at YamaguchiHouse All Rights Reserved.